Steamの愚痴

 

 

 

 

 

こんばんは、ご機嫌いかがですか。クマガイです。

 

 

 

 

 

昨日、一つのゲームをインストールしたのですが

 

 

まだプレイしてないです。

 

 

 

というのもSteamで発売しているゲームは

日本語化されていないゲームが多く

特にインディーズゲームや海外ゲームは

ビッグタイトルでないほど日本語は一切入ってないです。

 

 

僕が昨日買ったゲームも日本語だけ見事にありませんでした。

 

f:id:Kumagai:20171126204026j:plain

f:id:Kumagai:20171103215347j:plain

 

 

インディーズゲームはお金もなく、時間もなく、技術もないので

日本語よりも英語を優先するのは仕方のないことなんですよね

ただ、僕がこえを大にして言いたいのが大企業のゲームソフトの話ですよ。

 

 

スクエアエニックスSEGAKONAMI

 

 

 

その中でもA級戦犯なのですが…。

 

 

 

 

 

Steam…というか権利での日本語排他

 

 

f:id:Kumagai:20171102201738p:plain

 

 

 

そもそもなんで日本語のゲームソフトはSteamで配布されてないのでしょうね。

だってよく見たら日本では普通にコンシューマー機で日本語入りを発売している

ソフトはいくらでもあるんですよね。

例えば、ソフィーのアトリエCODアサシンクリード1,2などなど。

 

 

とりあえず下のリンクを見てください。

 

 

damonge.com

 

steamcommunity.com

 

 

この上記のサイトを見てくださればわかるのですが

Steamの掲示板や有志での

 

 

日本語化を頑張って進めている方達はたくさんいる

んですよね。

 

 

まぁ考えてみればこのようなサイトが存在している時点で

日本の待遇がひどいことを

物語っているのです。かなしいなぁ・・・。

 

 

f:id:Kumagai:20171103215421j:plain

 

 

なんでこんなことになっているのかというといろいろ原因はあるのです。

まず権利問題、考えてもらえばもちろんわかると思うのですが

声優陣には権利があります。

 

 

もう一つ、PCは何でなのかわからないのですがコンシューマーと

少しだけ時期をずらして」発売する傾向があるのです。

 

 

追記:モンスターハンターワールドもそうなりましたね

 

コンシューマが売れなくなるから?

 

f:id:Kumagai:20171102205053j:plain

 

 

恐らく時期をずらしている理由は

 

コンシューマーの売れ残りを避けるため

 

だと思います。

 

 

例えば、FF15が最近発売された…といっても何か月も前のことですが

最近、発売本数が650万本を最近達成したらしく、まだまだコンシューマーでも

しっかりと売れているみたいですね。そろそろ限界だとは思いますが…。

 

 

PCを持っている人は必ずと言ってもいい程

PC版のソフトを買う

と思います。

 

 

理由はいたって簡単です。だって

 

  • ダウンロードするだけで良い
  • 場所も取らない
  • なんかセールとかで安く買える
  • メーカーで割引とかもしてる

 

 

そう、PC版で買うメリットが遥かに大きいのです。

 

f:id:Kumagai:20171103215414j:plain

f:id:Kumagai:20171103215025j:plain

 

 

だから簡単に言うとPC版が発売されているタイトルの場合

 

コンシューマーで買うくらいなら高スペックのパソコン版を買おう!

 

ってなるわけです。

 

 

しかしダウンロードという物質的な在庫がない、リスクがない

データだけのゲームとしっかりとした外箱があり場所をとるソフト…。

 

何が言いたいのかはわかりますね。

そう。PCは売れ残りの概念がありませんが

 

 

コンシューマー版は売れ残ったらまずい」のです!!

 

 

だから必死こいてSteam版のゲームには

日本語を抜かしたりかなり高額値段を設定したり

を繰り返しているのです。

 

 

もちろん価格設定は企業側です

 

 

 

ちなみにFF15をパソコンでやりたいのならば…

 

FF15はあと少ししたらPC版が発売されるらしく推奨スペックはこんなもん。

 

 

f:id:Kumagai:20171102212730p:plain

www.microsoft.com

 

 

まぁどちらかというとメモリのほうが結構食うらしいですね。

推奨16GBなのでかなり要求は高めだと思います。

 

 

しかし肝心のグラボが

GTX1060なのでおおよそGTX980tiくらいあれば問題はなさそうですね。

ただ、このGTX1060はおそらくVRAM6GBのほうだと思うので注意を。

 

 

動作スペックがGTX760なので

今現存して売っているGTX系統だとほとんど

クリアできると思うのでパソコン専門店で

デスクトップパソコンの近くにいる人に

 

 

Assassin’s Creed Originっていう

ゲーム快適にやりたいんですけど…

 

 

 

っていえば多分FF15も快適に出来るくらいのパソコンは買えると思います。

 

 

クマガイさん的にはどっちがおすすめか。

 

中古で売って少しでも元を取ろうと考えている方なら別ですが

 

僕は断然「PC版」です。

 

 

何故ならばコンシューマーはアップデートされることなく

一定のスペックでしかプレイすることしかできませんがPCは常日頃性能が向上して

おり昔に要求スペックが高すぎたPCであれど今ならば

 

 

余裕で、なおかつ高画質、高品質でプレイできるようになるからです。

 

 

それに加えて当時はアホみたいに消費電力がすごかったわけですが

今のパーツはTitanXですら高負荷時に350wくらいですか。

昔のパーツはとにかく莫大な電気量に加えて壊れやすいし高い。

 

 

それに比べてはまだまだ優しくなってきてるほうだとは思います。

 

 

まぁ、その分お金は恐ろしいくらいにかかるのですが…。

しかもパソコンのパーツなんて数年もすれば価値が5分の1、10分の1に下がり

ほぼ無価値といってもいいくらいのパーツへとなり下がってしまいます。

 

 

いずれにせよ、僕は色んな用途で使用できるパソコンのほうがおススメですね。

 

 

 

以上、クマガイでした。

 

 

 

 

kumagai114514.hatenablog.com

kumagai114514.hatenablog.com