クマガイさんの愚痴

クマガイの愚痴:ケングリフィー

迫真電子計算機研究部ファッ!?ウェイの裏技

こんばんは、ご機嫌気いかがでしょうか?クマガイです

 

僕は見ての通り、新しいガジェット類が出るごとに「うへへぇ…」と恍惚な笑みを浮かべるのですがそれでも毎日毎日新しいガジェットがでてくるわけではなくてネタ全く入ってこないこともあるんですね。いや、出てくることには出ては来るのですがぼくにとってはあんまり興味のないサーバー関連だったり、経済の動きだったりしてみててね、うん。

 

だからそれこそ「Macが新しいデバイスをだした~」とか「【祝】赤字確定!!!」とかなったら

僕はすごい嬉しそうな顔をしてブログに書き込むと思いますよ。とくに後者。

他のメーカーも新製品とか出したりしてくれたらもっと( ᐛ)パァっとしてくれるのですがHuaweiさんもASUSさんも10インチのタブレットとかいう反応に困るものが…。

 

MateBook

 

最近だとHuaweiMatebook E&Xが発表されて、期待できるかなぁとも思ったのですが

ですがねぇ、やっぱりね、メモリがね、足りない気がします。上位モデルが8GBなんですよ。あんまり何がしたいのかわからないスペックなんですよね。それでお値段が15万円に抑えてればいいのですが18万円ほどします。ちょっと高すぎますね。

 

Huaweiさんのタブレットは持っていてMediaPad M3って言うんですけどなかなか快適に動くんですよね、なんせメモリが4GB積んであるので現時点のスマホUIではおそらく止まることのないくらいの性能を持っています。僕はネットサーフィンとデレステを主に使用しますがROMは32GBで問題ないと思います。しかもこれで3万円という超コスパ

 

consumer.huawei.com

にも関わらず今回のMateBook Xは高価格かつお世辞にも同じ価格帯のパソコンの中では低性能のパソコンを売り出したので個人的にはちょっと、ちょっと

f:id:Kumagai:20170730134847j:plain

って気がします。確かにスペースシャトルに使用されている材料を使用することによる話題性というのはすごいのですがファンレスのi7は不安というのも正直あります。

 

Huawei自身の主張としては

 

“ 最近のノートPCは性能がよくなったり軽くなったりなど性能面での成長ももちろん大事だが、革命的な技術がなくて面白さやわくわく感が感じられないとノートPCとしての価値は終わり “

(超約)

 

と今のノートパソコンに喝をいれる発言をしました。それがファンレス加工の熱対策構造PCなんでしょうけど…なんというか。

 

f:id:Kumagai:20170805222312j:plain

 

 

f:id:Kumagai:20170805222326j:plain

 

f:id:Kumagai:20170812221240j:plain

 

ていうかいまこれ気づいたんですけどこれ凄くないですか

 

f:id:Kumagai:20170820104343j:plain

f:id:Kumagai:20170820104340j:plain

 

 

 

乙倉君が左と右でうまく分かれてる(ノンケ)

乙倉君もおいしそうやな、ホンマ(ホモ)

ただ、乙倉君165cm40Kgだからもう少し太ってもええんやで。

成長期だからもっと食べてホラホラホラ。

 

 

本日

 

本日は特に記事の内容決め手なくて雑談というか聞いてほしいことというか。

ていうか元々のこのブログ始めた趣旨がTwitterじゃ文字はいらないから~ってことだったような気がする。たぶん。最近は記事書いているときにはバックグラウンドでずっとノーナリーヴス

www.nonareeves.com

を流してます。B’zのライブ近いのに大丈夫なのか。

 

これここまでHuaweiMateBookXのこと書いたから記事のタイトル「迫真電子計算機研究部ファッ!?ウェイの裏技」とかでいいかな。多分ね、買うんだったらHuawei MateBook Eかそれとも思い切ってsurfaceとか買ったほうがいい気がします。Surfaceは今仕事で使う推奨パソコンから外されましたが結局じゃあ他でいいのかって言ったらまぁダメで。

 

Surface

 

Surfaceはノートパソコンというよりかは2in-1というまた新しい形式のパソコン形態になっているので同じシステムで評価するのはちょっと、ちょっとずれてるかな?

 

f:id:Kumagai:20170815201244j:plain

 

 

ただ、surfaceがあるとタブレットはいらないですね。すごくコンパクトなのもプラス。そしてなによりも凄いのがキートップだと思います。あれはなかなか素晴らしい打ち心地。

 

メリット

・単純にワクワクします
・ユーザー目線開発
・軽い
タブレットいらず
・動的、きれいなディスプレイ

 

後に挙げるデメリットが無ければ誰でも使うことを推奨したいですし、Macよりもはるかにというか比較するのもおこがましい程直感的でかつ、ユーザー目線で作られているパソコンです。これが失敗したらMicrosoftのメーカーブランドに傷がつくだけでなくそれ以降のWindows機すべてが馬鹿にされると思います。意外と責任重大なのです。

 

だからディスプレイのカッコよさやベゼル回り、発熱や軽やかな動きにも気を使いますし、それ以上にデザインのクールさに全力をかけています。それが一番大事ですからね。早くシェア率も増えてもっともっとみんなで意見交換しあってめんどくさがらずにメーカーに伝えてもっと使いやすいパソコンにできるはずなんですね。実は難しい理由が。

 

 

 

デメリット

 

・高い
 

 

 

 

まじでこれだけなんですよ。そう、Surfaceって高いんです。それもかなり高いです。

MacBook Pro13インチのフルスペックモデルが34万円僕は税抜き価格なんて書きませんからねふざけんなよ、Apple)に対してsurface Proのお値段がなんと

34万円ですよ!高くないですか…あれ?

 

 

 

 

 

一緒やんけ!!!!!!

 

 

 

なんだこの値段俺てっきり40万くらいするもんだと思って調べたら意外と安かったよ!

 

f:id:Kumagai:20170820110842j:plain

間違ったわ…41万円もするほうはSurface Bookのほうだった。これもまたたくさん種類があってね…Surface LaptopというのはMacでいうAirみたいな立ち位置かな。Surface BookMacBook Proみたいな。あとSurface StudioってあるんだけどこれはiMacみたいな。

この中で買うんだったらコスパ的にも性能面でもやっぱりSurface Proかなぁ…。

 

 

 

 

瀬戸弘司さんがsurface Pro買ってたけど

 

う ら や ま し い

 

MacBookおじさんはいらないから

 

Surface Pro フルスペックおじさん作って

イケダハヤトさん!稼いでるんでしょ?????

 

毎月400万稼いでるんだから20万くらい平気って言ってたから

たぶん、34万も大丈夫でしょ…多少はね?

 

 

 

次回、わからないよ!また雑談かもね

 

 

ゲーミングデバイス専門店Razerからすっごくかっこいいパソコン

Razerはご存知?

 

こんばんは。クマガイです。

 

8/17日はファイターズが大量リードしていたにも関わらず結局

8-7で相手ピッチャーの牽制球をショ

ートだったかな、取れないで後ろにそらして

センターが取るのかと思いきやまさかの後ろに…それで塁に帰ってきてサヨナラって

感じでした。だめですね。イカンですよ。誠に遺憾ですよ!!

 f:id:Kumagai:20170818232105j:plain

ファイターズ今年はもういいです。今年は何とか四位以内に頑張って入ってください。

今年は誰が悪いとかじゃなくてみんなですね。増井もわがまま言って先発やらないし、宮西は普通に打たれるし、先発陣はしっかりしないし。今年のオフは遊びなしですよ!

冬も春もしっかり自主練なりトレーニングとかしてください。

 

さあ、ファイターズの悪口はここまで。

 

Razer

 

今日はRazerというパソコンメーカー?なんというんだあの団体は…

たぶん、パソコンメーカーであってると思うけどデバイスメーカーのほうが正しい?

どういう枠組みで活動しているんだあの人たち…まぁ、とりあえず確かなことは

USBの端子はすべてテーマカラーの緑で統一されています!貴重!

 

そう、今回はその謎メーカーが発表「してた」Laptopが日本でもついに発売されます!

「してた」…?

そう!このパソコンもう海外では発表されてて発売もされてるんです!不具合だらけ!

日本はいっつも発売が遅れるね!なんでだろうね!日本嫌いなのかな!?

 

新たなLaptop 「Razer Blade Stainless 2017 13.3」 

f:id:Kumagai:20170818232048j:plain

その名も「Razer Blade Stainless 2017」でございます!

https://www2.razerzone.com/jp-jp/store/razer-blade-stealth

ババン!かっけぇ!!やっぱりRazer Laptopはやべぇな!かっこよスギィ!!

このキーボード光るんですゾ!1680で光を放つのですゾ!

 

しかもUS配列!これは買う人かなり選びますねぇ!!というのもUS配列って

スペースがクソでかくてエンターの形がみんなが使ってるスペースキーをそのまま持ってきたキーボードみたいな感じになってるんゾ。そしてもちろん変換キーもカタカナ・ひらがな半角全角キーもないゾ!だって海外の人に日本語とか必要ないからな!(早口)

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それって使いづらくない?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………………………………

 

 

 

f:id:Kumagai:20170805222312j:plain

 

f:id:Kumagai:20170818231823j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

違うんですよそんなところじゃないんですよ!

売り出す点は!もっとすごいところ!

 

乗っかってるスペックになります、こだわりを感じる。

 

・CPU:Core i7 7500U ハイパースレッディング機能付きクアッドコア
・ROM: PCIe M.2 512GB
・RAM: 16GB デュアルオンボード
GPU Intel HD グラフィックス620
・1.3Kg

です。

 

ハイパースレッディング?

 

そうです!ハイパースレッディングとかいうノートでは全く、というかパソコン詳しくない人には何が何だか全くわからない機能が搭載しております。以下wiki

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8E%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%83%BC

 

 

 

f:id:Kumagai:20170817184252p:plain

 

(なんのこと言ってるのかさっぱりだゾ…)

 

まぁ簡単に言うと

バイトを2人から4人に「無理やり」増やしたって感じですね。なので動画編集とか画像編集音声作成などの単純な作業(と言ってもやることの内容じゃなくて内部的な動き)はとても得意とされる作業らしいです。実際に僕持ってないので何とも言えはしないのですが参考資料を見るとその名の通り単純なCPUベンチは上がるようです(シネベンチなど)

 

ただ、ハイパースレッディングはゲーム向きでないのです。画像動画編集は先ほどの単純処理ですがゲームは結構複雑な処理をリアルタイムで行わなければいけないのでCPUが混乱してしまうようです。効果を切っていたほうが「わずかに」ベンチが上がります。まぁ、わざわざ別にゲームするときにハイパースレッディングを切る必要はないかも

 

 

ただ、Razerはゲームに特化したメーカーであるにも関わらずハイパースレッディングを搭載したCPUを採用してきたということは今回新しく発売するRazer Laptopは夜はゲームでお手軽に遊び、昼間は仕事で持ち歩いて強い処理を持ちながら光るキーボードで仕事をし、夜はRazer Coreを外付けして稼働させるという完ぺきな構成なわけですね。

 

f:id:Kumagai:20170818231747j:plain

 

Razer Core?

 

 

さらっと言いやがったけどRazer Coreってなんだよ!Core?この流れはCPU?

違 い ま す 

全く違うものになります。簡単にいうと「外付けGPU」です。

外付けのグラフィックボードなんですよ!ロマンしか感じられない。

どういう動作をするかはドリキンさんの動画で語られてるので見てみてください。

 

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/hFkX5iQ3bVc?list=PLrXoPdX1uBPf8G2LtFkJqwmdTwrkPN_6H" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

 

でも正直いうとRazer Coreはいるかいらないかという話では絶対いらないというか

たぶん、みんなは6万もするもんを買ったんだから付けたら勝手にインストールされて動くんだろと思うんじゃないですか!

動かないんですよ!

 

これ中にグラフィックボードという機械をぶち込まなくてはいけないんですよ!

しかもそのグラフィックボードっていくらするのか!どうせ入れるんだったらいいの入れたいですよね!そしたらこいつにしましょうや、GTX1080を選びます。

6万+6万で12万!うん、死ね。

 

 

f:id:Kumagai:20170730115748j:plain

 

というわけで今回新たなLaptopを発売するRazerですがこれはかなり期待できますよ!

とにかくこいつかっこいいし、ベゼルも狭いので画面が大きく見えますね。

キーボードが光ってるとねぇ、やっぱりやる気が出ますよ!しかもRazerだから光り方にすごい気を使ってるので美しい。あとそこまで重くない。

 

 

 

 

f:id:Kumagai:20170818231644j:plain

 

 

 

 

 

 

うん、

Razer Blade Pro?

あれは…ねぇ…ちょっとお勧めできないというかもはやあれはデスクトップと言っても過言じゃないというか…。だって重さが3.5Kg?もう、持ち運びのレベルじゃないし、そもそもの画面の大きさ17.3インチの大画面ですからね。もうデスクトップですよ。

https://www2.razerzone.com/jp-jp/store/razer-blade-pro

 

一応貼り付けておきます。

 

 

次回。

 

何も考えてません!

 

( ᐛ )パァ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギターについて書いちゃおうっかな~??

f:id:Kumagai:20170802215853j:plain

 

最近はドリキンさんの動画をよく頻繁に見ていてブログの内容を書いたりお勉強したりすることが多いのですがやっぱりドリキンさんの動画面白いっすね。

www.youtube.com

ていうかサンフランシスコの景色が日本とは違う風景でうらやましさを感じます。特に日本と違って出店を出している店も多いので楽しそうで…。

 

日本にはああいうジャンキーな食べ物が出店で出ているところもあんまりないし。

あっても的屋とか不良がやっているようなお店ばっかしだもんな…。

しかも辛うじて出てる出店も期間限定(お祭りだったりイベントだったり)なので

いつもありそうな可能性があるところはスーパーの駐車場とか

 

ドリキンさんの話はまた今度にして…

 

 

 

今日はギターの話ですよ。

 

僕、実はギター弾くんです。いつもパソコンの話をしてるけどもね。弾くんですよ

弾き始めたのはいつ頃だったか…たぶん、中学生の初め頃だったかな。

全くねギターには興味なかったのですが兄が弾いてたんですよ主に夜。

そしたらね、なんでだったんで

しょう本当に急にでした。

 

「あ、そっかぁ…弾きてぇな…」

 f:id:Kumagai:20170817184252p:plain

 

 

 

 

そう、には芽生えてしまったのです。

そう思ったらもう時すでに遅し、僕のギター人生のスタートです。

最初はすごーく静かに指でね…1弦1弦弾いていたんですが人間そのうち

欲がでるもので、一回ジャラーン!!!って弾いたんですよ!

 

 

ばれました

 

 

 

そしてしばらく兄上のギターを弾いていたのですがやつはね

新しいの買ってきたんですよ。そしてね前使ってたのは僕用で新しいのはあいつ用

の。

はずだったんですが!!

 

大体一年たったころかなぁ…あいつがギターにどんどん飽きてきて弾かなくなってきたので

「俺さぁ…これ、弾いていい?」と聞いたら「いいよ」即答。

やったね、1万円からのギターから脱却だよ!音がすごくよくなるね!

その時確か高校1年くらい。

 

そう、そしてね単純なストロークのみで何年も経ったわけですが

ギターがね、いつの間にかねヘッドがね

f:id:Kumagai:20170817185032j:plain

折れました。

 

おそらくねぇ、ギタースタンドの近くで倒れてたので立て方が甘かったのかなぁ。と思います。

 

 

 

S.Yairiのそんなに高くはないギターだったのですがいつも使ってはいたので愛着は

結構あったのでちょっと寂しさがありました。でもね、値段調べたら3万くらい?

そんな高くないやんけ!!となった記憶ありますよ…だって結構したって聞きましたから

…ギターとかパソコンとか趣味になると一回一回が高すぎてね、ほんと金銭感覚が…

 

まぁ、そんなわけでうちの兄上は全くギターを弾かなくなり僕は安物で弾く始末

そんなにうまくはなかったので適当にストロークできればいいやくらいの感覚で

特にギターに関しての関心が低くなっていきました

なっていったはずなのですが

 

大学バイト

 

そう、大学生になるとバイトが出来るようになったんですよ。いやまぁ

高校の時バイトしようと思ったらできたんですが一々先生の許可を取らなければいけないというハードモードだったのでやってる人は「ほとんど」いませんでした。

何人かはいましたよ、もちろん。高校卒業時にはすでに30万円ほど貯めてたやつも

 

 

 

f:id:Kumagai:20170812220811j:plain

 

 

僕の高校はアホみたいに校則に厳しかったので髪が耳にかかっても怒られ、

爪が少しでも伸びてると「お前は部活生か!?」みたいな感じで脅しかかったり

そうは言っても僕は髪も短く自然体で爪もギターやるから左手なんて特にあってないような

爪の短さでしたね別にかっこつけとかじゃなくて単純に邪魔。

 

f:id:Kumagai:20170815211038j:plain

 

ということで僕はバイト始めましたよ!本屋さんでね。

一年間店長の理不尽な態度+情緒不安定な発言に耐えながら僕は30万円

手に入れたわけです。…その時一瞬はとどまりましたがやっぱり決意は固かったです。

僕は玉光堂に向かいました。ギター店です。

 

ついにマイギター購入

 

僕は前々からほしいと思っていたギターがあったんです。B’z松本孝弘さんや長渕剛さんが好んで弾くギターがあるんです。アーティストならライブでよく使いますね。

そう

J-45です。

 

J-45?

 

J-45とは何なのか。ギターのメーカーの中ではかなり有名なメーカーというか

知らない人なんているんですかね…?Gibsonです。知らなかったらエレキ、アコギ問わずやめたほうがいいかもしれないレベルのメーカーです。野球でいうとイチローぐらい?

とりあえずかなり有名です。ほかにはMartinも有名ですね。

 

安いのは大体14万円(!?)くらいからあります。安いですね(狂い)

真っ黒いGibsonもかっこいいんですけど僕はどうせならサンバースト、つまり

グラデーションがかかってるギターがいいと思いまして。いろんなの見てましてね

僕は何を選んだのかといいますと。

 

 

 

 

 

 

 

J-45 Wine Red なんとお値段28万円!!!!!!

 

 

 

 

 

 

いや、サンバーストじゃねーのかよ!!

いやあ、結局ね、サンバーストを見たときにね。ギターのサウンドホールが


ここのドーナツみたいなところ。

 

f:id:Kumagai:20170817190858j:plain

そこがねあのSuperflyのあの人の頭につけてるあの輪っかみたいなデザインになってて

正直僕にとってはダサい感じがしました。かなしいなぁ…。

 

ということで僕は真っ赤なギターを購入しました、

現在二年目ですがとっても気に入っているんですよ?

毎日はどうしても弾けない時があるんですが基本的には弾けるときはいつも弾いてます。

でもね、ギターの怖いところってもう一本ほしくなってしまうことなんです。

 

 

 

え?買いませんよ。今はガチでお金ないですから…。

 

 

 

次回はわかりません(半ギレ)

 

 

 

 

( ᐛ)パァ

キーボードだけは妥協しないほうがいいですよ、ほんと

 

 

どうもこんばんは、ご機嫌いかがでしょうか?クマガイです。

 

僕はキーボードに対して結構思い入れがあります。本当にね。

キーボードってね、結構やる気にも直結してくるんですよ

例えばね、「タイピングをしますよ~。」って時にね、薄っぺらいスッカスカの

キーボードが来てごらんなさいな。僕だったら逃げます!

 

僕の大学の知り合いはよくマウスを頻繁に変えるのですが正直マウスには興味が

あんまりないんですよね、もちろん静音性が高いマウスがあればそれでいいのですが

マウスは高くても5000円くらいの奴でいいかなぁと思います。

つい先週Razerから新作のマウスが18000円くらいでした

 

ちなみにこれ

https://www2.razerzone.com/jp-jp/gaming-mice/razer-lancehead

 Razerの文字色が緑なのはテーマカラーなんですよ。

見づらいとか関係ないんです!Razerは緑なんです!

 

マウスって結局動かしてクリックするだけなんですよね。ゲームをやらない限り。

それに加えてキーボードって何ですか、指という指すべて使うじゃないですか。

それってつまり一番負担のかかっているところと言っても過言じゃないんですよ

一番負担かかってるのは目ん玉とか言わない!それみんな知ってる!!!

 

RealForceについて

 

Real Forceって色んな種類のキーボード出してるんですよ、東プレって言ったほうがいいかな

例えば僕が使っているスタンダード中のスタンダードのキーボードになります。

http://www.topre.co.jp/products/elec/keyboards/

f:id:Kumagai:20170815194154p:plain

これですね!

 

やっぱりこれが僕は一番好みでした。結局ねシンプルな色が一番飽きないし使いやすい!

デスクトップなどで使う専用のキーボードを使う場合やっぱりテンキーは必要だとは思うんですがどうでしょうか?せっかくいいキーボードを買うんだから贅沢してテンキーつけてカタカタしたいと思いませんか?

 

僕はしたいんですよ!だって音したほうが気持ちいい…気持ちくない?

f:id:Kumagai:20170815195003j:plain

ただ、僕はノートパソコンによくあるんですけどカタカタじゃなくてカポカポって

言うんですかね、キーストロークはいいのですが浮き沈みがなんて言うんでしょう

機械的過ぎて面白みがないというか、富〇通さんに多いんですけどね。あれ嫌いなんですよね。

 

f:id:Kumagai:20170812222035j:plain

 

あとはモバイルノーにありがちなのですが、打ち心地がひどいのが多い気がします。

もう、軽さだけを追求しすぎてキーボードとしてもはや機能していないように感じます。

AS〇SさんのUX390UAですかね。あれはデザインは最高なのですがキーストローク

ほぼないと思われます。タブレットにタッチするみたいですね。

 

f:id:Kumagai:20170730134847j:plain

 

まぁ、別に酷いのはAS〇SさんだけでなくてというかAS〇Sさんは別に悪くないです。

だってあのモバイルノーはたったの910gしかないですからね。すごいですよ。

軽くするだけならば簡単なのですがUX390UAはタイピングが少し酷いだけで

その中身にはぎっしり高性能なものが詰まってますからね。

 

一応リンクも貼っておきます

https://www.asus.com/jp/Commercial-Laptops/ASUS-ZenBook-3-UX390UA/

おそらく秋か、冬の間に日本でも新作のUX490UAを発売すると思われます。

こっちはキーストロークにかなり気を使ったみたいで改善されてると思います。

 

 

ASUSみたいに努力をしている会社よりも過去のプライドにすがってるだけの怠慢な会社もあるわけですよ。一番最悪なタイピング感触を持ってしてなおかつそれは自分たちの

強みとも思い勘違いしているまるで自撮り女子のようなノートパソコンを発売しているところがあるんですよ。あれはタイピングさせる気がないですね。

 

そう!!

世界最強の電気機器会社!!!!

Apple(笑)

です!!

 

素晴らしいですよね!!数々のユーザーの意見を無視し、物理ボタンをなくし

しまいにはタッチバー付きを選ばない奴にはCPUの性能は下げるわ、Type-cの端子は

4個から2個になるわでもう、タッチバーを普及する気満々ですからね!!

嫌いではないですよ!!そういう姿勢!!(煽り)

 

 

 

 

f:id:Kumagai:20170815201244j:plain

 

 

 

 

 

 

RealForceの種類について

 

RealForceにはたくさん種類があります。上で言っていた通りたくさんあります。

ブラックとグレー静音カタカタか、テンキーがあるかないか

静電容量無接点方式は全部同じみたいですね。テンキーだけのRealForceを買うならば

全部キー付きの奴にしましょう?それで大きな違いはゲーミングかどうかというところでしょうか。

 

 

ちなみにキーボードの方式は

 

メンブレンスイッチ

安物キーボードに使われます別にロジクールやELECOMが安物メーカーというわけではないのですが使われてる印象ありますねぇ!

パンタグラフスイッチ

ノートパソコンでよく使用されます。おそらく最初にみんなが触るであろうキーボード

大学で購入しましたね、ノートパソコン。そう今あなたの目の前にあるやつですよ

・メカニカルスイッチ

完全にゲーム用です。黒軸、赤軸、茶軸、青軸がありまして左から重さが重く左に行けば行くほど軽くなっていきます。今は新しい軸もあるそうです。

静電容量無接点方式

設計が少し難しいです。スイッチを直接推すことがないのでほとんど壊れないてか壊すやつは相当雑なやつでしょうか?キーが腐ったらキーを交換できます。売ってます。

 

ざっとこんなもんです。

RealForceは上に書いた通り静電容量無接点方式ですよ。そう、そうなんです。

RealFofceは高級品なんです。高いんですよ。高いです。はい、高いです。

RealForceはあんまり市場で見ません。見栄えがあまりよくないんですよ。シンプルだから。

 

でもね、キーボード買います。安いの。打ちやすさでいうとそこそこですね。

汚くなりました。そして壊れました。

いいんですか!!それでぇ!!!!

 

 

 

 

買いませんか?

RealForce

僕はこのうちやすいキーボードには感動しております。

デスクトップを買ったのは1年以上も前なのですが僕はいまだにノートパソコンで

タイピングするときにイライラします。だってどんなノートパソコンでタイピングをするよりもねRealForceでタイピングするほうが楽なんです。

 

そう、静電容量無接点方式ってね疲れないんですよ。恐ろしいことに。

これ凄いことで、頭と目はすごく疲れてるのに手が全然疲れない。感覚で言うとね

頭と目は休みたい!けど手がどうしても打ちたい!

打ちたがっているんですよ!文字を!

これは触ったことある人ならばわかると思います。その感覚ですよ!

f:id:Kumagai:20170815211038j:plain

 

僕はキーボードを買うって人がいたら100パーセント

Realforceを奨めます。素晴らしすぎるのです。

種類はいろいろあるのでその方の感性に任せますがRealForce以外は奨めません。

絶対後悔しません。これは絶対です。Macのキーボードと同じお値段とか考えられない。

 

 

今日も僕はRealForceで文字を打ちます。

タイピングします!

 

 

次回、

わかりません!!

 

 

( ᐛ)パァ

 

iMac Proが高い理由。そりゃあ高いわ

 

こんばんは。ご機嫌いかがでしょうか?クマガイです。

 

先日MacBookおじさんについて意見暴言を吐きましたが

 

kumagai114514.hatenablog.com

 

今回はMacintoshのことを持ち上げていこうと思います。

いや、振り返れば別にMacのことを馬鹿にしていたわけではないのですが

弁明しておかないとね、Apple信者に特定さらしされてしまうから(ゲス顔)

 

ブログを始めてから最近は特にバイス関連のことや

もちろんパソコン関係のことを調べることが多くなったのですが

やっぱり最新のデスクトップのことを調べると避けて見逃せないのは

AppleといTouch Barで血迷った連中なのです(ケンカ腰)

 

その名も

 

Apple iMac Pro!!(ババーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Kumagai:20170801011724j:plain

…は?

 

え、何が新しいの?

今までもiMac Pro出してたじゃん、あのデスクトップのやつ…

ほら、ヒカキンとか瀬戸弘司とか…はじめしちょー?とか持ってたやつ?

あれでしょ?なんか30万円くらいするやつ

 

違 い ま す 

 

ヒカキンさんが持ってるのは

MacBook Pro 2015年モデルです!せっかく購入したにも

関わらず2016年には体に合わなかったのでダウングレードしました!

当時のApple信者は叩きに叩きましたがヒカキンさんが一番正しかったね!!

 Mac Proはタッチバー関係ないからね!

 

瀬戸弘司さんが使ってるのはsurface proMacBook Pro2016年モデルです。

瀬戸弘司さんはApple信者というよりは単純に面白いデバイスや最新のものが

好きだからいろんなもの購入してるという感じですね。将来的に僕も

ああなりそうで怖いですよ、カメラは興味ないですが代わりにギターですね(28万)

 

最後にはじめしゃちょー。彼はただの女たらし情弱野郎なので個人的に嫌いです。

使っているのはMac Proですね、通称「ごみ箱」馬鹿にしてるわけではないですよ。

ていうか有名なYotuberでまともなゲーミングPC持ってる人はカズさんとヒカキンさん

くらいじゃないですかね、みんな基本的に騙されてる気がします。

 

それで一番おバカさんなのがコメントの最近パソコンのこと詳しくなって

有名Youtuber叩きたくなっちゃったお馬鹿さんたちね。「GTX1080買えばいいじゃん(ドドドドドドドドヤァァァァ」ってね….うん…。

あの動画2016/2/27日ね。そもそもGTX10シリーズが発表すらされてないんだから買えるわけないんだよなぁ…

この時のはじめしゃちょーの正しい選択はk付の980tiと電源Goldですね。M.2とかはこの人オーバーヒートさせそうだからなし。

 

ま、パソコンを揚げ物にするような奴にはそれなりのパソコンでシコッとけ。

 

 

f:id:Kumagai:20170812220603j:plain

ほんぺ

 

 

というわけで

iMac Pro

f:id:Kumagai:20170812220238j:plain

は上記のやつと全く違います!!

Mac Pro

f:id:Kumagai:20170812220301j:plain

は似てるけど違います!!

似てるのは名前だけで「業務用オーバースペック」「ゴミ箱」は違います!

そう!業務用オーバースペックとは一体どういうことなのか。

 

iMac Pro

・Xeon8コア

Radeon Vega 56

・RAM 32GB

・ROM 1TB SSD

 

値段4999ドルとのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Kumagai:20170812220811j:plain

 

 

 

Apple信者さん、冷静に考えましょう

 

高いです。

明らかに高いです。馬鹿です。一般人が出せるお金ではありません。

しかしApple信者の方は新作が出た瞬間にフルカスタマイズのMacを買うので

もしかしたら、もしかしたら即決で購入するかもしれないですね。

 

ただ、一般人は人です。新作がでるごとに買うような狂信でもなければ

たかだか数年で風化するPCにそこまでのお金は出すことはできません。

ジョブズが最初に描いていた「誰でも直感的に安価で買える」パソコンは

いったいどこに行ってしまったのでしょうか?

 

あと信者に一言。

 

4999ドルは50万円ではありません。54万円です。4万を切り捨ててはいけません。

 

 

しかもこれ驚くべきはここではないのです!!

 

まず先ほどのスペックもう一度見てみましょう

 

iMac Pro

・Xeon8コア

Radeon Vega 56

・RAM 32GB

・ROM 1TB SSD

 

これ実は「フルスペックではない」のです。

これびっくりですよね…ただでさえ、54万とか言うとんでもない値段。

これを上回ります。しかも遥かに遠く。

ここまでくるとさすがにApple信者もお手上げになると思います。

 

 

 

f:id:Kumagai:20170812221240j:plain

 

 

iMac Pro

・Xeon18コア

Radeon Vega 64

・RAM 128GB

・ROM 4TB SSD

 

これ構成想像できないですね。Macは独自のCPUを発注するのでなんとも言えんですが

値段は何となく予想することはできるようになります。ネットって便利。

では驚きの値段書きます。そんな値段にならん!と逆上するApple信者さんは

どうぞ僕にご教授くださいませ。勉強させてください。なんでもしまむら

 

Xeon

まずXeonお値段約34万円

なんかこれだけでもはや文句なしのゲーミングPC買えますね…

ほぼ現時点で購入してもそいつで6年は戦えると思います。

先に寿命のほうで逝くと思われます。

 

Radeon Vega 64 16GB

これまだ未知数ですね。一応値段は公開してますがどうだか…

こいつはだいたい28万円します。もう感覚がくるってきますよ。

てかもはやiMac Proの最低価格超えてるじゃないか!!

まだパーツしかないですね…

 

メモリ128GB

どういう構成になるのかわかりませんが(16GBx8か32GBx4見た感じx4)

大体の値段は一緒です。大体20万円。頭おかしい。

メモリに20万円かけるってどういうことじゃ!高橋俊哉氏の8MBx4の

54万円よりははるかにましだと思うけれど

 

ストレージ4TB

これさすがにSATAなんて使わないと思うのでM.2で計算しましょう。

1TBx4か、独自で作るのかわかりませんがさすがに分けると思うので

計算、安く見積もって25万円になります。安く見積もってなので

いったいいくらになるのか…

 

 

そしてお得意のMacブランド料おそらくものがものなので

おおよそ10万円というところでしょうか、それにモニター代で

10万円?これは値段がよくわからないのでおおよそ10万くらい?

付属品もろもろで10万円で終わりと思います。

 

 

出ました。

140万円!!!!

さあ、瀬戸弘司さん!ヒカキンさん!はじめしゃちょー!

頼みました!フルカスタマイズ期待してます!

それと誰だ買いそうな人…てかそもそも一般販売するのかな…

 

というか、これマザーボードとかなんも計算してないから

もう、もはやモザイクかかる値段になる可能性ありますよ。

これだけのパーツをフルに活動させるためのマザーボードなんていったい…

ただね、正直な話します。えぇ。

 

iMac Proのブラック筐体はかっこよすぎる。

正直これだけのために買ってもいいくらいかっこよすぎる。

ただ、このために54万払うのはわけわからないです。

ドン引きです。

 

 

 

あんまり売れないでしょうな

 

f:id:Kumagai:20170812222035j:plain

次回、デレステ近況

 

Android7.0にしたお話。不可解

 

こんばんは。クマガイです

 

スマートフォンはたいして興味がないのですが!

更新が来たらするしかないんですよねぇ

OSのアップデートは一時期のWindows10事件が思い出されます。

Windows8を使っている方は早く10にアップデートしなさい!

 

まぁ、まぁ、パソコンはまた今度話すとして

今回はAndroidですよ、Androidという言葉だけで

Androidx86を思い出してしまうのでかなりトラウマもんです。

が、今回はスマホのお話なので…

 

 

さて、本題です

 

 

今回僕が使っているAQUOS mini SHV33というスマホがですね

 

f:id:Kumagai:20170811140400j:plain

「Android7.0にアップデートします。ダウンロードしろ」

 

 

のたまってきたので、うん。

f:id:Kumagai:20170811140505j:plain

最初は無視しました。

 

だって事故るのが定評のカメラ野郎(大学のやつ)が

7.0使ってて見づらいの使いづらそうなのに加えてね

当時はリリース当初で不具合が「でるだろう」という

憶測を立てていたので7.0は無視してました。

 

しかしついに

僕のスマホでもリリースされやがりました。

Android7.0というやつが。

ついに来てしまった。

 

 

 

 

 

ま、無視無視

 

 

止まらない通知

 

 

通知が二時間ごとに復活しやがる…

 

 

なんだこのMicrosoftばりのアップデート攻撃は!

いくら通知消しても復活しまくるじゃないか!

僕はA型なんです!通知が散らばってる状態が嫌いなんです!

どうしてそんなことするの…

 

f:id:Kumagai:20170811135519j:plain

 

僕のスマホ画面(通常状態)

画面の奴はAndroid7.0になってしまったのですが6.0時代から

この綺麗さは維持してきましたよ!

壁紙は自分で作りました(フフーン

 

もう、不服で不服で仕方ないですが

Android7.0にアップデートしましたよ!

あぁ、ほらやっぱりめちゃくちゃダウンロード入ってる!

ダウンロード1.4GBとかいったい何考えてるんだよ!

 

 

 

んあ?

 

f:id:Kumagai:20170811135608j:plain

 

 

f:id:Kumagai:20170811135645j:plain

容量が減ってる…!(Android6.0の時は6GB)

 

なんだこれは…たまげたなぁ…

OSのアップデートで容量減るとか初めて見たわ!すげぇな!

すげぇよAndroid7.0!(露骨な手のひら返し)

 

ん、ちょっと待てよ

 

 

 

f:id:Kumagai:20170811135739j:plain

 

 

 

アプリ5.11GB内部ストレージ4.97/9.00GB…?

え、何これは…(ドン引き)

アプリのほうが容量大きいのに内部ストレージのほうが小さいって

どういうことじゃい!意味がわ、分かりませんよ

 

誰か解明してください、お願いしますなんでもしまむらうづき

 

というかね

 

AQUOSスマホは余計なアプリが多すぎる気がしますよ

だって使ってもいないアプリばっかですよ!Googleのアプリそんなにいらない!

バックグラウンドは何かあるかもしれないけど基本エモパーとか

何処で使ってんのかわからないアプリなので正直ウンザリ。

 

 

ゲームとか入れてないのに5.1GBって何を考えてるのか

そもそもSHV33の容量がバカ少なくて頭に来ますよ!!

これもしかしてOS含めないで9GBなのか!!

それだったらまだしもOS入りでこれだったら商品としてどうなんだと。

 

f:id:Kumagai:20170811195102p:plain

調べました。

16GBだと…

7GBもOSで使ったあげく消せないアプリが2GBだと…

痛いですね…これは、痛い。

 

前バージョンのスマホはOSの容量が小さかったから

特に容量に不満を持ったことはありませんでしたね。

本体自体の容量もそこそこ多かったような…?

取り合えずひとこと言えるのはですね。

 

小さいスマホ買うんじゃないよ!

発熱凄い上に容量も少ないしスペックも低いじゃないか!!

 

そして何よりも腹立つのがAQUOSAQUOS Rとかいう

Galaxy S8よりも安価でほぼ同等スペックの商品を出しやがったことだよ!

畜生、二月になったらスマホの分割支払い終わるから覚悟しとけよ!!

五年連続AQUOSだね!!すごーーーーい!!!(半ギレ)

 

 

次回はわかりません。

わからないからこそ面白ry

 

 

 

 

 

 

 

U149買いました。ありすへの見方を改める機会

U149買いました

f:id:Kumagai:20170807222329j:plain

アイドルマスターシンデレラガールズU149

 

メロンブックスでブックレット付きのU149でした。

発売から結構経っていたので付属しているかどうかは

怪しかったのですが残っていてよかったです。

お試しの冊子が近くにぶら下がっていたので分かりやすかったですね。

 

で、肝心の中身なのですが。

 

 

かなり良いですね!! 想像以上でした。

 

たくさん伏線を張りこれからの展開が楽しみです。

僕が読み始める前の気になるメンツは

 

ありす>晴>みりあ>千枝…

と言う感じではあったんですけども

最終的には

桃華>ありす>晴>薫

って感じですね。

 

内容は割と明るいギャグ漫画系統かな?と思ってたんですけども

序盤から案外年少組ながらシリアスな場面が続いたように感じます。

ネタばれは出来る限り避けたいんですけど

ま、多少はね?(横暴) 

f:id:Kumagai:20170807222424j:plain

 

最初はプロデューサーがいない!!

だから皆でプロデューサーを就けて貰うように頼もう!!!

みたいな出始めだと思ったのですが

実は結構深い事情があるみたいですね。

 

前任プロデューサー?

 

本当はこの子たちにプロデューサーはいたみたいなんですよ。

f:id:Kumagai:20170807222456j:plain

37P

f:id:Kumagai:20170807222510j:plain

40P

ここでポイントは二つ。

 

一つ目のポイントなのですがわかりやすいです。

またってところを見ると第三芸能課に過去、何かあったようですね。

まず、走りに行った「メンバー」が「薫・仁奈」というところに

注目してもらいたいんですね。

 

二人は9歳

9歳と言えば小学2.3年といったところでしょうか

この頃の僕らを想像すると好きなように過ごしていたと思います。

何にも気にすることなく遊んでましたね(体験談)

 

その二人が一斉にすぐさま駆け出したということは

 

  • 前プロデューサーが抜けたことによるショック
  • また捨てられるのではという不安

 

がこの場面で強めに表現されていることが挙げられます。

つまりこの時の仁奈と薫は相当焦ったのかと思います。

なので過去に同じような出来事があってそれが

二人のみでなく年少組にトラウマになっているのでは?

 

と考えられますね。

 

個人的にはこの導入は好きです。

 

ちゃんと伏線回収してくれればですが!! 

 

初お仕事

 

プロデューサーさんはなんとか仕事をとってきてくれるのですが

その第三芸能課の初仕事というのが「物販のお手伝い

という何とも言えないお仕事でした!ニュージェネレーションズ

合同ライブのお仕事とかいうからみんな期待しちゃったじゃないか!

 

そん時の年少組が滅茶苦茶

 

めっっっちゃくちゃ

 

かわいい!!!

(特に晴くんとありす)

f:id:Kumagai:20170807222607j:plain

 

 

 

 

すげー

f:id:Kumagai:20170808012209j:plain

75P

f:id:Kumagai:20170807222618j:plain

76P

こんなことしたらありすのファンになっちゃうだろ!!

 

みんなも最初はブーブー言っていたようですが

会場でのお仕事を続けていくうちにライブに来てくれたお客さんに

「写真とってもいい?」と言われ楽しそうにお手伝いをする

年少組は一歩先に成長したようです。

 

二つ目のお仕事は

ありす、桃華、薫、仁奈でお仕事をすることとなりました

これは!ちゃんとしたお仕事になります!

アーシャ以来のスタジオ撮影になります!

 

 

 

 

 

その時の桃華

f:id:Kumagai:20170807222725j:plain

107P参照

 

カッチャマ…?

 

なんだこのカッコいいカッチャマは!!

というかこの話のカッチャマは大人びている気がする。

やっぱりお嬢様なんだなと再確認しました。

カッチャマ可愛さよりカッコよさで描いた作者には頭が上がりません。

 

仁奈、薫、桃華の撮影はスムーズに終わるのですが

ありすは上手くいかなかったようで再撮影になってしまいます。

再撮影を行うありすですが最後まで満足のいく写真は撮れませんでした

ありすは落ち込み外に出てしまいます。その時のPは…?

 

なんやかんやで 

 

僕としてはこの回はぜひ書店でお買い上げいただくなり

サイコミの公式Webサイトでご覧になってくださいませ。

恐らく文章では全く伝わらないのと文章で書くんだったら

すべての文を書き上げるレベルになるので割愛します。

 

 

個人的にU149にはかなり期待しております。

恐らくメンバーのお話すべてを書き上げると思いますし、

そのあとのお話の広げ方も期待しております

期待してますね?(圧)

 

僕はどちらかと言うと紙媒体で見たい+作者にお金を入れたいので

単行本を購入してみることを最初に決めていており、

サイトのほうは特に覗いてはいなかったのですが

作者の廾之さんもこう言っているので先読みしてあげましょう。

 

f:id:Kumagai:20170807225915p:plain

恐らくなのですがサイトのアクセス数や閲覧数で

存続するかどうかなど決まるのではないかと思います。

書籍の売り上げはその次ですかね…。なので書籍で購入した方も

もう一度サイトでご覧なってはいかがでしょうか?新たな発見もあるかも?

 

 

 

https://cycomi.com/title.php?title_id=46

アイドルマスターシンデレラガールズU149のサイトリンク貼っておきますね。

 

気になった方は書店、出来ればポストカードなどの特典がついてくる

書店で買ったほうが良いかも…?

 

 

f:id:Kumagai:20170807225951j:plain

 

 

一応特典表です。

晴くんのイラストカードが欲しかったんですが

文教堂が僕のお家から遠いのと一部店舗を除くが怖すぎたので

メロンブックスで購入しました。

 

 

 

この漫画のまとめなのですが

 

 

カッチャマの強キャラ感がすごい

 

 

遥か昔に誰かさんが書いた

SSで桃華の立ち位置を描いたSSがあったのですが

 

モバP「桃華が主役になりづらいのはなぜだろうか」←検索

 

漫画が連載される前にも関わらず特徴をわかりやすく提起しています。

U149の桃華はこの考察SSがすごくモチーフになっていると感じました。

 

まぁたまたまだとは思いますが

こちらも是非ご覧になってくださいませ。

 

 

以上!!!

次は何にしようかな。